短期で痩せるよりもリバウンドしないダイエットがいい

短期で痩せるよりもリバウンドしないダイエットがいい

ダイエットをしてもすぐにリバウンドしてしまい、その結果、ダイエット前よりも太ってしまうということが何度かありました。
ですが、痩せるためにダイエットをしているのにリバウンドしてしまっては本末転倒というものです。

 

なので、痩せた後もリバウンドしないようにするにはどうしたらいいのか、と思い、調べてみました。
それでわかったのは、短期で無理なダイエットをした場合、リバウンドしやすいというごく普通の答えでした。

 

短期で劇的に痩せたい、という思いで、断食をしたり、一食だけ同じものを食べ続けたり、という無理な痩せ方をしていたので、体が栄養を欲して、ダイエット後に食べる食事を体にためておこうとするのでリバウンドをするということがわかってから、短期ではなく、長期間でダイエットを続ける方法を探してみました。

 

これまでは断食などで食事を抜く方法ばかり考えて実行してきたのですが、そうではなく、リバウンドしないようにしっかりと食事をして、栄養を摂取しつつ、余計なものを食べないようにしました。そうすると、以前のダイエットのときのように、甘いものが食べたくてイライラすることもなくなりました。

 

それから、どうしても甘いものが食べたくなったときは、思い切って食べてしまって、その後に食事を調節しつつ、栄養バランスを考える、という風にしました。そうすることで、ダイエットは我慢をすること、というイメージを自分のなかで変えることができたのか、気持ちも軽くなりました。

 

痩せることもできたし、栄養のバランスのいい食事も作ることができるようになったからか、いつの間にか体重だけではなく体脂肪も減少していました。それにニキビや肌荒れなどもなくなって、短期で痩せようと無理をするダイエットをやめてよかったと思いました。